デイリーレポート

寒い雨にも満席の店内に粒の揃った綺麗なタッチのピアノ

寒い雨にも満席の店内に粒の揃った綺麗なタッチのピアノ

Kyoko

2018年03月17日 土曜日

0 コメント

▶今年はじめての《木住野佳子トリオ》レギュラーメンバー 木住野佳子(pf) 早川哲也(b) 加納樹麻(ds) さん。金曜日の夜は、また寒い雨となリました。「私は雨女かも」ご自分で言っておられましたが…でもお陰さまで客席は満席になりました。彼女はライブ活動はあまり頻繁にはなさいません。半年ぶりの当店でした。クラシックで鍛えた粒が揃った綺麗なタッチのピアノは、とても心地良い音で、レギュラーメンバーのベースもドラムスも、彼女の音楽性をよく理解した素晴らしいサポート。音の会話を楽しんでおられました。曲によっては「踊るピアニスト」になっての熱演でした。
▶1st.stage…木住野作♪プリマベーラ (スペイン語で春)、♪My Favorite Things、♪On Green Dolphin Street、3.11の後リリースしたアルバムから木住野作♪Hikari、♪飛翔。A.C.ジョビン集♪Red Blouse〜♪イパネマの娘〜♪おいしい水、♪No More Blues。
▶2nd.stage…木住野作♪コン・パッショーネ、パリで作った♪ニュアージュ (nuage フランス語で雲)、ベニー・カーターの美しい曲♪Only Trust Your Heart、ナット・サイモン♪Poinciana…「踊るピアニスト」でした。♪Waltz for Debby、ミルトン・ナシメント♪Vera Cruz、アンコールは♪Liber Tango でカッコよく終わりました。皆さまホカホカの気分で帰路につきました。きれいな人は弾いている姿も素敵ですね。次回は6月24日(日曜日)になります。休日タイムテーブルで1時間早く始まります。お間違えのないようお気をつけ下さい。

180316021803160118031604180316031803160518031606

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です