デイリーレポート

美しい2フロント・アルトで素直に聴けるオリジナル曲

美しい2フロント・アルトで素直に聴けるオリジナル曲

Kyoko

2018年01月27日 土曜日

0 コメント

▶昨夜は冷凍庫の中にいるような寒さでしたね。でも月末の金曜日「プレミアム・フライデー」でしたので、久しぶりの土岐さんのリーダー・クインテットを多くの方が聴きにいらしてくださりミュージシャンもスタッフもホッとしました。メンバーは、土岐英史(as) 中島朱葉(as) 片倉真由子(pf) 佐藤ハチ恭彦(b) 奥平真吾(ds) さん。演奏は主に、土岐さんのオリジナル曲は演奏されました。流石50年以上のキャリアがあってジャズが骨身に染み込んでいるような土岐さんの曲は、スタンダード曲のように素直に聴ける曲で、とても良いと思いました。
▶メンバーもしっかりその曲が身についているようで、説得力のあるとても良いサウンドでした。中島さんは当店初出演でしたが、土岐さんと並んで吹いても、お弟子さんかしらと思うほど引けを取らない綺麗な音色でした。バークリー音大で2年間勉強したと云うことでした。今は本当に女性の管楽器奏者が優秀で驚きですね。ジャズ業界も時代が進化しているのを肌で体験しています。
▶1st.stage…♪C Minor、♪Dear E、♪Little Phoenix、♪ピカソの休日…ドラムソロが入りました。♪At The Jazz club。
▶2nd.stage…♪845…エレキベースのソロが入りました。バラード♪After Dark、♪Thunder Head、♪The Right Time…2アルトで出てドラムソロ入りでした。♪MA-TA-NE!、アンコールはスタンダード曲♪My One and Only Love。美しいバラードで終わりました。とても充実したライブ・ステージで心はが温かくなって帰路につきました。次回土岐さんのユニットは、3月12日(月)になります。ぜひ大ベテランの「味」を聴いて下さい、心豊かになりますよ。

180126031801260218012605180126011801260918012604

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です