デイリーレポート

味のあるベテランのジャズに心が和みポカポカ

味のあるベテランのジャズに心が和みポカポカ

Kyoko

2018年01月11日 木曜日

0 コメント

▶《The Jazztet》はベテランの大森明(as)さんが組んでいるユニットで、大ベテランの村田浩(tp) さんと2フロントを、昨夜は 続木徹(pf) 上村信(b) 鈴木宏紀(ds) さんのトリオがサポート。味のある2管を気持ちのよいサポートでした。今年は特にこのところ寒さが厳しく、夜のお出かけには厳しい季節になっていますが、ジャズ好きにはたまらないサウンドが流れていますので足を運んでみて下さい。昨夜も「寒かったけど来た甲斐があった」とお客様に云われ私も嬉しくなりました。
▶1st.stage…キャノンボール・アダレイ♪Minority、ジャズメッセンジャー♪Social Call、B.パウエル♪All God’s Children Got Rhythm、バラード♪Embrace of You…心に染み入りました。♪Journey To Joy。
▶2nd.stage…リクエストに応えて C.パーカー♪Conformation、Q.ジョーンズ♪Stockholm Sweetni’n、大森作♪A-ri-a-ke、♪Gentle Touch、アルトをフィーチャーして♪Body And Soul…味があって良かったです。トランペットをフィーチャーして「マイ・フェア・レディ」から♪I’ve Grown Accustomed to Her Face。♪Southern Cruise、♪Anthropology、アンコールは♪You’d Be So Nice To Come Home To。寒い夜でしたが、心がホカホカに和みました。

180110011801100318011004180110021801100518011007

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です