デイリーレポート

息の合ったテクニックの光るデュオステージ

息の合ったテクニックの光るデュオステージ

Kyoko

2017年12月16日 土曜日

0 コメント

▶昨夜は今月3回目の【BODY&SOUL Special】は《ファビアン・アルマザン リンダ・オーFromNY デュオ》オリジナル曲とスタンダード曲を二人のアレンジで演奏。ファビアンさんはテクニックのしっかりしているのが印象的なピアノ。リンダさんは小柄で小さな手で弾いているとは思えないしっかりして上手いベース。お二人は当店には別々に来日して出演されたことがあります。お二人のファンの方々がいらして、皆さん真剣に熱心に聴き入っておられました。
▶1st.stage…ファビアン作♪Vivacious Life、スタンダード曲♪Everything I Lov、バラード ベニー・グッドマン楽団のヒット曲♪I Thought About You、リンダ作♪ Speech Impediment…エレベで彼女自身の歌入りでした。♪Tres Lindas Cubanas…ポルトガル語の曲。
▶2nd.stage…ファビアン作♪Vida Absurday Bella…ベースはアルコで弾いて歌入りでした。ファビアン作♪Tribu Ta (スペイン語?)、スタンダード曲♪Nobody Else But Me、リンダ作♪Ikan Bilis…エレベでヴォーカル入り。スタンダード曲♪It’s All Right With Me、アンコールはファビアン作♪Sol del Mar。この日本ツアーでお二人はこれから京都に行って、結婚指輪を買い求めてご結婚するそうです。息の合った演奏のはずです。おめでとうございます。お幸せに

1712150217121501171215041712150317121505

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です