デイリーレポート

感動も和みも味もある大ベテランたちのステージ

感動も和みも味もある大ベテランたちのステージ

Kyoko

2017年12月09日 土曜日

1 コメント

▶冷たい雨が降り出して一昨夜よりさらに寒くなった金曜日の夜。沖縄から年に2回上京してくださる 与世山澄子(vo) さんのステージ。バッキング・メンバーもお馴染みの 山本剛(pf) 香川裕史(b) バイソン片山(ds) さん、という大ベテランたち。与世山さんが迷子になるアクシデントで当店に入るのが少し遅れて、15分ほど遅い開演になりました。
▶半年に一度の上京で、しかも最近都内は工事ばっかりで、こないだあったビルがなくなっていると、住んでる私でも戸惑うことがあります。与世山さんも、赤坂から富士フイルムまでタクシーを拾ったら、六本木のミッドタウンに引っ越した富士フイルムで降ろされたのです。でもご本人は富士フイルムが二つあることを知らず…スタッフが迎えに行っても電話でやり取りしても解決しないはずです。
▶ホテルから当店は近いので与世山さんは傘も持たず、お店は満席になってるし、雨に濡れて沖縄在住者にはこの寒さはこたえます。何度か探しに行ったスタッフにようやく会えてお店に来て、トリオ演奏のあいだに衣装を着替えて…与世山さん、ホントにご苦労様でした。私と同い歳ですからご苦労がよくわかります。でも、さすがです、歌となると違います。お腹の中から声がでているので、生声でもよく通り、力強い声と可愛らしい声がミックスされて人の心をとらえます。昨夜も山本ワールドと与世山ワールドが融合して、大ベテランたちならではの味のあるステージでした。
▶1st.stage…♪Yama Blues、♪Nature Boy…トリオ演奏で与世山さんの仕度を待って。さっそく♪My Player、♪Summer The Spring、バラード♪Gad Bless The Child、♪Nice Work If You Can Get It、♪They Can’t That Away From Me、♪All Of Me。
▶2nd.stage…トリオ演奏で♪Misty、よそ見しないで浮気しないでと歌う♪Blue Moon。与世山さんが入って♪What Moonlight Can Do、So In Love、♪Somewhere In The Night、♪Engel Eyes、♪愛の賛歌、♪Night And Day、アンコール♪Summertime。
▶あまりに寒いのでサマータイム。歌で暖まって皆さま帰路に着かれました。与世山さんも都内でライブは当店だけ。今日はもう、温かい沖縄にお帰りになられました。また来年、よろしくお願いいたします。今度は迷っても暑い時期だから大丈夫ですよ。

171208011712080617120802171208051712080417120807

コメント 1件

  1. 坂本律子 says:

    昨夜も素晴らしいライブを有り難うございました。
    こんなご事情があったとは思えない、心震える歌でした。また半年後を楽しみに致しております。
    勝手ながら素敵なレポートをシェアさせていただきました。

坂本律子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です