デイリーレポート

三管のコンビネーションもいい活気あるジャズ

三管のコンビネーションもいい活気あるジャズ

Kyoko

2017年12月06日 水曜日

0 コメント

▶小柄ですがエネルギッシュな福井ともみさん率いるセクステット、前回は暑い盛り、当店半年ぶりの出演でした。メンバー、松島啓之(tp) 岡淳(ts,fl) 太田剣(as) 福井ともみ(pf) 俵山昌之(b) 藤井学(ds) さん。お店に早くから入ってリハーサルをされ、新曲も披露。私は昨日は、スタッフミーティングがあって早くからお店に出ていたので、リハーサルもしっかり聴かせていただきました。
▶ともみさんがアレンジしてきたものを、リハで皆が意見を出し合いながら試し、一番フィットするところを見つけて決定していきます。フロントが三管だと完成形に至るまで色んな工夫があるので、それなりにリハも時間がかかるのです。聴く方はリハなど関係なく楽しみますが(もちろんそれでいいのですよ)リハを知っている私は、リハを思い出しながら本番での演奏を楽しませていただきました。
▶1st.stage…ともみ作♪Rising Love、♪Five For Fun…三管それぞれのソロが気持ちよかった。ともみアレンジの♪Autumn Leaves…ワルツのアレンジでした。バラード♪Easy Living…私の好きな曲です。C.パーカーの♪Confirmationのコード進行を使った♪Duck Soup。
▶2nd.stage…福井アレンジの♪知床旅情…岡さんフルートで。福井作♪Warming Up、♪’ Tis Autumn…(tp)はミルトを付けて三管のハーモニーが美しかった。福井作♪Water Way…フロントは(fl) (tp) はミルトを付けサックスは(ss)で。これはアムステルダムの運河をイメージして作った曲です。福井作♪314D…三菅の力強いソロが良かった。アンコールは♪What A Wonderful World。ともみさん色んな場所で活動がお忙しいようです。次回は来春になります。

17120505171205081712050617120502171205071712050117120509

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です