デイリーレポート

雨にも満席でリラックスした円熟の楽しいステージ

雨にも満席でリラックスした円熟の楽しいステージ

Kyoko

2017年10月29日 日曜日

0 コメント

▶台風が控えていて強い雨の10月の最終土曜日。伊藤君子(vo) さんとあってお陰様で満席になりました。バックをつとめたのは 若井優也(pf) 井上陽介(b) 山田玲(ds) さん。信頼するピアノとベースで、リラックスした楽しいステージを繰り広げられました。ペコちゃんと若い山田さんは初めてでしたが、とても気に入っておられましたよ。
▶古希を過ぎたペコちゃんですが(また歳のことを言ってしかられそうですが)声が真っ直ぐによく出ていて素晴らしいと思います。日頃のボイス訓練の賜物ですね。サポートするメンバーも全員が同じ方向に向かって演奏しているのが感じられ、ペコちゃんも時々目を細めて優しいスマイルをされながら歌われていました。
▶1st.stage…ピアノ・トリオ演奏でコルトレーン♪Giant Steps。黒のベルベットのワンピースでペコちゃん登場♪September In The Rain、D.エリントン♪Sophisticated Lady…大変難しい曲ですがペコちゃんの歌うこの曲を私は大好きです。♪Falling In Love With Love、ここから美空ひばりシリーズで映画「慕情」より♪Love Is A Many Splendored Thing、♪Facination、♪津軽のふるさと。♪Who Can To Turn To?、♪Angel eyes…この曲はペコちゃんが1983年にNYでローランド・ハナ(pf) ロン・カーター(b) アル・フォスター(ds) とレコーディングした思い出の曲。
▶2nd.stage…ピアノ・トリオ演奏で♪All The Things You Are。ペコちゃん登場、♪Green Dolphin Street、♪The Look Of Love、J.レノンの♪Love、♪Love Is Here To Stay、♪愛・燦・燦、♪東京キッド、津軽弁バージョンで♪Save The Last Dance For Me…越路吹雪でヒットしたのでシャンソンぽいですが、’60米国のコーラスグループのPOPsで多くのシンガーにカバーされています、皆さまおなじみ曲でお顔がほころんでいました。アンコールはサイモン&ガーファンクルの♪Bridge Over Troubled Water。皆さま大満足のご様子で家路につかれました。

17102808171028031710280517102806171028071710280117102804171028011

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です