デイリーレポート

感々席の店内にリラックスした熱い演奏に拍手喝采

感々席の店内にリラックスした熱い演奏に拍手喝采

Kyoko

2017年10月28日 土曜日

0 コメント

▶【BODY&SOUL Special】北川潔(b)さんの《ベースレジェンド 2 Days》の第二夜は、昨夜の片倉真由子(pf) さんに 石若駿(ds) さんが加わったトリオで、最新アルバム「Turning Point」のレコーディング・メンバーです。立錐の余地のないほど満々席に埋まった店内に、リラックスした気持ちのよいサウンドが満ち、お客さまは酔いしれて、時々歓声が上がる熱いライブになり、アルバムも沢山お買い上げいただきました。二日間、申し分のない気持ちのいいライブになりました(昨夜の私のレポートも一緒にご覧くださいね)
▶1st.stage…北川作♪Back lash、♪Pocono’s Delight 、♪Spring Song、北川さんのソロ演奏曲をメモれませんでした。トリオになってチャーリー・ヘイデンのバラード♪Nightfall、北川作♪Turning Point。
▶2nd.stage…♪I’ll Remember April、北川作♪Summer Mist、♪Linden Boulevard、
北川さんソロで♪Body And Soul…心のこもった素晴らしいソロでした。マティ・マルネックの♪Stairway To The Stars (星へのきざはし)、北川作♪Zero Gravity、アンコールはK.バロン♪Twilight Song。
▶ケニー・バロンさんは真由子さんのNY時代の先生でもあります。2日間とても充実したライブを堪能できて、私もとても幸せでした。でも、北川さんの咳が止まらなくて、のど飴をなめて演奏されていました。今日お医者さんに行く、ということでしたが…肺炎が流行っているそうで、とても心配です。

17102701171027041710270217102705171027061710270317102707

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です