デイリーレポート

この編成でしか聴かれない凝った選曲とMC

この編成でしか聴かれない凝った選曲とMC

Kyoko

2017年10月18日 水曜日

0 コメント

▶気温が急に下がって11月下旬並の気候だったとか。夜には雨はやみましたが、こんな夜は皆さんあまり寄り道する気にはならないのでしょうか。せっかくのこの編成でしか出せない味のジャズでしたのに…楠井五月(b) さんがリーダーで組んだ 加納奈実(as,ss) 禿耕平(g) 青木タイセイ(tb) さんのユニット。選曲も、この編成でしか表せないなかなか凝った選曲でしたよ。
▶1st.stage…ピアニスト フレディー・レッドの♪Melanie、楠井作♪170927 (作曲日)、スタンダード曲♪How About You、エリントンとストレイホーンの美しい曲♪The Star-Crossed Lovers、ジェローム・カーン♪The Song Is You。
▶2nd.stage…ジミー・ジェフリー♪ウェスタン組曲…ジミー・ジェフリー(ts)とボブ・ブルックマイヤー(tb)、ジム・ホール(g) もこのトリオ編成でした。1楽章ポニーエクスプレス、2楽章アパッチ、3楽章サタデーナイトダンス、4楽章ビッグパウワウ。この組曲は普通と違うチューニングだったそうで、ここで再びベースとギターのチューニングを元に戻して、(b)(g)(as)で♪The Green Country、楠井作♪J and J Blues、1057年の同名のミュージカルから♪The Music Man、ジミー・ジェフリー♪Four Brothers…4人の管楽器奏者(スタン・ゲッツ、ズート・シムズ、サージ・チャロフ、アル・コーンらしいです)
▶とても中身の濃い、良い演奏でしたが、聴き手が少なくて申し訳ない気持ちで一杯になりました。楠井さんはよく勉強されていて、演奏のアイディアが豊富で勉強にもなるし、私はいつも楽しみです。

17101704171017071710170817101706171017091710170101710170517101701

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です