デイリーレポート

超満員の中ジャジーで楽しいステージは さすが !!

超満員の中ジャジーで楽しいステージは さすが !!

Kyoko

2017年09月28日 木曜日

0 コメント

▶豊田チカ(vo) さんの初出演ステージだった昨夜、バッキングメンバーは 椎名豊(pf) 本川悠平(b) 広瀬潤次(ds) 。お店は超満員に埋まりました。そんな満席の中、温かい人柄が滲み出るような素敵なステージが繰り広げられました。チカさんとの信頼関係ができている 椎名さんのしっかりしたピアノををバックに、心地良いステージ。彼女はヴォーカルはもちろん、MCも時々ジョークを言って笑わせ和ませて、さすがとおもわせる素敵なステージングに感心しました。めったにクラブでライブをなさらないチカさんですが、またお願いしたいと思います(現在の時点では来年早々のブッキングになりそうです)
▶1st.stage…ピアノ・トリオ演奏でサム・ジョーンズの♪Bittersuite。チカさん黒のシースルードレスで登場♪Summer Time、♪The Very Thought of You、♪All of Me、♪As Long As I Live、B.ジョエルのヒット曲♪New York State of Mind、♪月の砂漠〜♪Caravan、♪Shiny Stokings、♪Day by Day。きれいな英語で歌詞がよく分かりました。
▶2nd.stage…ピアノ・トリオ演奏で♪Broadway。チカさんが入ってボサノバ曲♪Gift、♪Tennessee Waltz、♪Love Me Or Leave Me、バラード♪Nearness of You、韓国からいらした若いカップルの女性に♪Happy Birthdayをプレゼント。休憩時間に話していて誕生日と聞いた優しいチカさんの心遣いでした。♪Body And Soul、エラ・フィッツジェラルドの生誕100年でエラの十八番だった♪It Don’t Mean A Thing をデュワ・デュワ〜のスキャット入りで歌いました。バースから歌った♪I Fall In Love Too Easily…いい曲ですね。♪Autumn Leaves、アンコールは♪Fly Me To The Moon で綺麗に終わりました。
▶終演後ブルーノート東京に出演中のロイ・ハーグローブさんのメンバー御一行が遊びに来ました。ロイさんはお元気で安心しました !! 今回はジャズのバンドではなく、フュージョンバンドで、海野雅威さんは来日されていませんでした(昨日のこのレポートで書いたのは間違いです)ロイさんはピアノを弾いたり歌ったり、ギタリストも引きこんで遊んでいたら、TOKUさんから電話あり、皆でアルフィーに移動しました。久しぶりに私もお付き合い。でも最近は体力がなくて、もう夜遊びはできない歳になったことをつくづく実感しながら帰ってきました(写真は親子のようでしょ、私はロイさんの日本のお母さんなのです)

170927041709270117092702170927011709270517092709

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です