デイリーレポート

美意識の高い美しいオリジナル曲ロマンチックなステージ

美意識の高い美しいオリジナル曲ロマンチックなステージ

Kyoko

2017年09月14日 木曜日

0 コメント

▶昨日は 秋田慎治(pf) さんの45歳のお誕生日。その記念ライブで、久しぶりの秋田 さんのリーダートリオです。サイドメンはこれも久しぶり、10周年記念で出したアルバムのレコーディングメンバー 織原良次(fretless-b) 大槻カルタ英宣(ds) さんで、主に秋田さんのオリジナル曲を演奏。秋田さんはとても美意識の高い方でジャケ写も彼自身の撮影されたものが使われますが、音楽も同様、どの曲もメロディーがとても美しく、彼のピアノのタッチが綺麗なのと相まって、ロマンチックな気持ちのよいサウンドが店内に流れました。
▶1st.stage…秋田作♪Slipped、♪Just Like It、♪Behind The Girl、♪The Portion of Oct.28th、S.ワンダー♪I Wish。
▶2nd.stage…♪Rain Makes Us One、♪LineD、♪Road to Loud、スタンダード曲♪Summertime、♪Life、アンコールは♪Child Born。誕生日ということでファンの方から沢山のお花やプレゼントが贈られました。ちょうどウィリアムス浩子さんが聴きにいらしたので皆さんと一緒に♪Happy Birthday をプレゼント。秋田さん、男盛りの45歳、おめでとう。ますますのご活躍を楽しみにしていますよ。
▶昨夜はブルーノート東京に4日間出演されていた小曽根真トリオ最終日で打ち上げ会があり、私も呼んでいただいて楽しい会になり、久しぶりに遅くまで飲んでいて昼過ぎまで起きられませんで一日が短くなってしまいました。歳を取るとホントにもうダメですね。

1709130217091305170913011709130417091309

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です