デイリーレポート

豊かな声質にオルガンの音色が似合って上質素敵なボーカル

豊かな声質にオルガンの音色が似合って上質素敵なボーカル

Kyoko

2017年09月02日 土曜日

0 コメント

▶朝などは肌寒く、あまり夏らしい夏がなくて何だか気持ちもすっきりしなまま9月に入ってしまいましたね。そんな9月の初日、エンターテイメント溢れるギラ・ジルカ(vo) さんと、今回はオルガンを持ち込んでの 宮川純さんと 荻原亮(g) さん 加納樹麻(ds) さんのファンキーなトリオがバックです。オルガンの音は温かい響きで店内を包み込、いい気持ちにさせてくれる魅力がありますね。そこにギラさんの柔らかい関西弁MCとボーカルがとても良く似合って楽しいステージでした。
▶1st.stage…♪Misty、♪Lullaby of Birdland、♪Angel Eyes、ギラ作♪Drinkin My Tea…カフェでお茶を飲みながら道行く人を眺める曲、アップテンポの♪My Favorite Things、ホイットニー・ヒューストンがカバーして大ヒットした♪Saving All My Love。
▶2nd.stage…♪Jukn’…キャデラックのリムジンに乗っていなくなった彼女を思う曲。M.ルグラン♪Watch What Happens〜♪The Boy From Ipanema〜♪Watch What Happens、S.メンデスの♪ So Many Stars。今井美樹さんの日本語の歌をギラさんが英訳した♪Piece of My Wish、C.ポーター♪I Love You、同じく♪You’d Be So Nice To Come Home To、アンコールは♪Lover Man を8ビートで。ギラさんの歌も素敵ですが、柔らかい関西弁のMCも素敵で(さすが元プロのDJですね)楽しめました。

170901031709010517090104170901011709010617090107

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です