デイリーレポート

選曲も多彩ないいボーカルに心がほっこり

選曲も多彩ないいボーカルに心がほっこり

Kyoko

2017年07月30日 日曜日

0 コメント

▶夕方から大雨になってしまった土曜日の夜。伊藤君子(vo) さんの昨夜のバックメンバーは、若井優也(pf) 坂井紅介(b) 加納樹麻(ds) さん。この大雨じゃお客さまは来られないのでは…と思ってお店に入ると、客席はほぼ満席。さすがペコちゃん、胸をなでおろしました。若井さんのお母さまも名古屋からお友達と連れ立ってお見えになったり、北海道の方、外国からの方もいらして、ミュージシャンも私も嬉しく思いました。
▶ペコさんは半分肩をが出る素敵なドレスに身を包み、スタンダードナンバーと美空ひばりさんのナンバー、そして津軽弁バージョンなどを、いつものように心を込めて歌われました。バッキングトリオもバランスが良く、ピアニシモを活かした素晴らしいサポート。4人が暗黙の了解があるようなひとつになった心で、極上なステージを繰り広げられました。
▶1st.stage…ピアノトリオ演奏で1曲。ペコちゃん登場して♪I’ve Got You Under My Skin、ペコちゃんが好きな曲♪A Song For You、美空ひばりシリーズ♪Fuscination、♪一本の鉛筆…シンプルでとても良い曲ですね。映画「慕情」より♪Love Is A Many Splendared Things、♪津軽のふるさと…感動して涙を流されていた女性も。津軽弁で♪Who Can I Turn To?、♪Save The Last Dance For Me (ラストダンスは私に)…日本では越路吹雪が歌ってヒットしたのでシャンソンのように思われますが、1960 年のアメリカン・ポップスです。
▶2nd.stage…♪Nature Boy…私が大好きな曲なのでびっくりしたら、以前にペコちゃんにリクエストしてあったようです。嬉しかったです。♪Afro Blue、♪Blue Moon、津軽弁で♪Come Rain Or Come Shine、美空ひばりシリーズ♪東京キッド、♪愛燦燦、♪Lover Come Back To Me、♪Skylark、アンコールは♪川の流れのように。
▶ペコちゃんは本当に歌が好きで、歌が上手い人ですね。美しく歳を重ねていて、説得力のある歌をいつまでも聴かせて頂きたいものです。私は、心がほっこりしましたよ。

17072903170729061707290417072901170729051707290217072908

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です