デイリーレポート

発展するクリエイティブな清々しいユニット

発展するクリエイティブな清々しいユニット

Kyoko

2017年07月20日 木曜日

0 コメント

▶佐藤洋祐(as,vo) 菊池太光(pf) 楠井五月(b) 山田玲(ds) さんの《SK 4》このユニットは私が組んだのですが、ご本人たちも気に入って、レパートリーも増えどんどん発展しています。音楽は正直ですね。演奏者によってお店の空気がこんなにも違う、ということを昨夜は再認識。音色も美しく耳に優しく届きます。佐藤さんのヴォーカルも好感がもて、皆さんジーッとお聴きになっていました。とても気持ちのよい演奏で心がスッキリしました。初めてこのユニットをお聴きなった方もとても褒めていらして、私としてはとても嬉しいことです。
▶1st.stage…楠井作♪SK4 Blues…菊池さんがソロでイントロを弾くうちに後からサイドメンが入ってくる、コンサートで時々行われる洒落た演出です。♪What Is This Called Love、リクエスト頂いた H.シルバー♪Song For My Father、♪The Little Dog Waltz (子犬のワルツ)、♪I Never Been Before、♪Night and Day…2曲佐藤さんの「吹き語り」で素敵でした。
▶2nd.stage…佐藤アレンジのコルトレーン♪Giant Step…カッコよかった!、イントロで皆んなでいろんな音を出して遊んでから♪Take the A-Train、J.ヘンダーソン♪Recorder Me、♪That’s All、佐藤さんのヴォーカルで♪What’s Going On?アンコールは♪I Fall In Love Too Easily…しっとりとしたボーカルバラードで終わりました。
▶メンバー皆んなが自分たちの音を追求しクリエイティブに演奏する、そんな音楽を真摯に追求しする姿勢は「音楽の品性」に表れると思います。毎日うだるような暑さが続いていて少々疲れ気味でしたが、この演奏で清々しい気持ちになりました。このユニットは当店でもまだあまり知られていませんが、きっと人気になると思いますよ。

1707190117071902170719051707190417071906

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です