デイリーレポート

久しぶりに聴いた若い頃と変わらないお二人に感動

久しぶりに聴いた若い頃と変わらないお二人に感動

Kyoko

2017年07月15日 土曜日

0 コメント

▶村上寛さんの「ドラマー人生50周年記念ライブ」は多くのお知り合いやファンの方がお見えになって大盛況のうちに熱い演奏が繰り広げられました。メンバーは 村上寛(ds) 熊谷ヤスマサ(pf) 鈴木克人(b) 森田修史(ts) そしてゲストに村上さんとは長い間のお付き合い 峰厚介(ts) さんを迎えました。村上さんが50周年でしたが、峰さんはさらにその上ですからそろそろ60周年ですね。
▶私とはお二人とも若い頃から、そうですねもう50年近いお付き合いになりますね、今だに「ヒロシちゃん・コーちゃん」と呼んでいます。久しぶりに聴いた演奏は、やはり長い間プロの世界で活躍してきただけあって、寛さんのドラミングにも、峰さんのサックスにも感動しました。歳をとっても音楽に対する気持ちは若い時と変わっていないな、と思って嬉しくなりました。
▶1st.stage…♪You Are My Everything…フロントは2テナーで演奏。B.ハッチャーソン♪Little B’s Poem…フロントはテナーとソプラノで演奏、村上作♪Riena、♪Tammy Walk…長年のお付き合いですが、寛さんにこんなに作曲の才能があるのを初めて知りました。亡くなった本田竹広作♪Cool Eyes、峰作♪Contry of The Freedom…峰さんの曲も初めて聴きました。亡き菊池雅章作♪Little Abi…お嬢さんのお名前。村上作♪Out Runner、アンコールは故ドン・チェリーの♪Art Deco…ドンさんは六本木時代、度々いつもゴム草履で現れて、背中のナップザックからポケットトランペットを出してスタンダード曲を吹いて下さった、自然体の気持ちのきれいな優しい人柄を思い出しました。前衛的な音楽で有名でしたが、スタンダード曲は何でもご存じでよく演奏して下さいました。寛さんも多分、一緒に演奏されたことがありと思います。
▶次回、このユニットは暮の12月2日、サイドメンは変わるかもしれませんが、村上さん峰さんは決定です。特にお二人の若い頃をごじの皆さま、ぜひいらしてください。感動しますよ。

17071403170714021707140617071405170714041707140117071409

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です