デイリーレポート

歌姫らしく月に関連したスタンダード曲を素直に熱唱

歌姫らしく月に関連したスタンダード曲を素直に熱唱

Kyoko

2017年06月17日 土曜日

0 コメント

▶金曜の夜の【BODY&SOUL Special】は「Songs to Watch The Moon」と銘打ったツアーで1年半ぶりに来日されたスウェーデンの歌姫イザベラ・ラングレン (vo) さんと、カール・バッゲ(pf) ニクラス・ファーンクヴィスト(b) ダニエル・フレディクソン(ds) さんのトリオ。前回はトランペットが入っていましたが、今回はピアノトリオをバックに歌われました。前回より発声がしっかりして声がよく通り、説得力のあるヴォーカルを聴かせてくださいました。バックのトリオが、彼女のボーカルをとても良く理解している優しさを感じるバッキング・サポートで、聴いていてとても気持ちが良かったです。北欧美人で真っ赤なドレスがよくお似合いでした。
▶1st stage…I Wished On The Moon、♪Moon River、♪Isn’t It Romantic、♪For Heaven’s Sake…実は彼女はお酒は飲まれません。♪That Old Black Magic 、♪Dream A Little Dream of Me、♪I’m Old Fashioned、♪I Can’t Give You Anything But Love。
▶2nd.stage…♪Moonlight In Vermont、バースから歌った♪Over The Rainbow、♪♪ップテンポの曲…曲名を忘れました。ベースイントロから皆んなで手拍子した♪Them There Eyes、アンコールは♪I’m From Heaven。
▶全曲スタンダード曲を素直に歌われ、和やかなうちに終わりました。お客さまにはアルバムも沢山お買上げいただき、サインをしたり一緒に写真を撮ったり。チャーミングなイザベラさんは気さくに気持ちよくサービスされていました。

17061601170616021706160417061603170616051706160617061607

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です