デイリーレポート

大雨にも大賑わいのギラさんの「ジャズ・ステージ」

大雨にも大賑わいのギラさんの「ジャズ・ステージ」

Kyoko

2017年04月23日 日曜日

0 コメント

▶午後から雨が降り出した土曜日の夕方、孫のレイくんのピアノの発表会に行ってきました。ここ6,7年の春の恒例行事で世田谷区民会館で行われ、その度にこのブログ欄で触れていますが、3歳からはじめていて(今年5年生になりました)今年は上級のクラスなので弾くのは夕方の遅い時間。発表曲はベートーヴェンの「ピアノソナタヘ短調第1番作品2-1第1楽章」3分ほどのとても難しい曲を暗譜して、弾いたのを聴き終わって私は、ジャズのように思わず掛け声をかけてしまいました。ちゃんと音楽として聴けたのですね。「ピアノが弾けるサッカー選手」になる夢はまだ健在のようですが、今は学校と塾とサッカークラブ通いとで私より予定がビッシリ埋まっているほど忙しい身体。ピアノは週イチで2時間ほど…そろそろ何かを捨てないといけない時期かもしれません。今の子供達はやることが多くて大変ですね。
——–
▶一緒に食事をしてから大雨の中、お店に向かいました。ギラさんのステージ「Jazz Essentials」の1st セットが終わる頃に着きました。「Jazz Essentials」…多彩な引き出しを持っているギラさんですが、ジャズの本腰を入れたようなステージタイトルで、メンバーもその感じ。ギラ・ジルカ(vo) 深井克則(pf) 竹中俊二(g) 中村健吾(b) 加納樹麻(ds) さんです。大雨にも関わらず大勢のファンの方がいらして大賑わいでした。ギラさんはなぜか女性ファンが多いですね。柔らかな関西弁のおしゃべりに共感されるのかしら…。私もギラさんのステージは大好きで、バイリンガルだからかしら日本の曲もスタンダード曲に聴こえ、作詞作曲のオリジナル曲も素敵です。
▶2nd stage…スキャットから出た♪On A Cear Day…ピアノがメドレーで色んな曲を弾くイントロから♪Strenger In The Night、英語で歌い出した♪黄昏のビギン…とても素敵でしたよ。私はこの曲を知っていますが、知らない方はジャズのスタンダード曲と間違えるかもしれませんね。♪Moon Dance、ギラ作詞深井作曲♪Mr Samba…ハッピーな曲で皆んなでコーラス。アンコールは竹中作♪Phoebe で楽しく終わりました。

170422051704220417042203170422021704220117042207

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です