デイリーレポート

満席のお客さまを魅了した独特の音楽世界二日間

満席のお客さまを魅了した独特の音楽世界二日間

Kyoko

2017年04月08日 土曜日

0 コメント

▶一昨夜に続き【BODY&SOUL Special】《ラーシュ・ヤンソン・トリオ・スプリング・ツアー・2017「More Human」》その第二夜。演奏曲はほとんど前夜と同じでラーシュさんのオリジナル曲。肩の力が抜けてリラックスして弾いているのに、これまでの人生が表れているような美しいサウンドがよくスウィングして、欧州のジャズメンらしい独自の音楽世界似、満席のお客さまは魅了されました。
▶▶1st.stage…♪Beautiful Smile、♪Novelty and Beauty、♪Beginners Blues、♪Configuration、♪Too Good To Me、♪Give Me Five。
▶2nd.stage…♪Hilda Place、♪Inner Room、スタンダード曲♪What Is This Thing Called Love?、♪The Organist、♪Turn the Whole Thing Upside Down、♪Hope、♪Les Forts de Latour。アンコールは♪ Mother in Brazil でした。
▶彼も日本を好きなようですが、その音楽性も日本人好みの感じで、日本での人気は衰えません。きっとまたすぐやってきてくれると思いますよ。

170407021704070317040701170407041704070517040708

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です