デイリーレポート

素敵な着物姿〜セクシーなドレス姿まで華やかなステージ

素敵な着物姿〜セクシーなドレス姿まで華やかなステージ

Kyoko

2017年03月14日 火曜日

0 コメント

▶鹿児島から上京してのEMILYさんのステージ。バッキングメンバーは、いつも彼女をサポートして演奏している 金子雄太(org) 荻原亮(g) 吉岡大輔(ds) さん。彼女は今も鹿児島県奄美大島の「大島紬」の着物大使をされていて、鹿児島市からは庶民には買えないようなすごく高級な着物を提供されています。昨夜の前半のステージでは、昨年鹿児島市の市長賞を受賞した、宇宙をイメージした美しいブルーの着物と素敵な帯を着て登場です。
▶彼女は着物が大好きで、着付けもご自分でされます。若いのになかなかできませんよ。そんな着物姿で澄んだ声で唄う彼女に魅せられたファンやお知り合いが、月曜日にも関わらずいらしてくれて、いい感じに客席が埋まった店内でした。
▶1st.stage…オルガン・トリオで季節モノスタンダード曲を2曲♪Joy Spring、♪It Might as Well be Spring (春のごとく)。着物姿のEMILYさん登場、♪Cheek to Cheek。「この着物が何をイメージしているのかはこれから歌う曲にヒントがあります」と♪Fly Me To The Moon、♪When You Wish Upon A Star…月と星、答えは宇宙でした。♪Take Five、坂本冬美の♪夜桜お七…日本語で。♪Cry Me A River〜♪ウィスキーがお好きでしょ?〜何故か♪Autumn Leaves。
▶2nd.stage…オルガン・トリオで♪Back Up。休憩時間に着物から、銀ラメの入った片袖ドレス姿のEMILYさん登場♪Kiss of Life、M.ジャクソンの♪Fever、に続いて♪Rock With You。S.ワンダー♪You Are The Sunshine of My Life。スタンダード曲♪My Funny Valentin、R.フラックの♪Feel Like Making Love With You。アンコールでは、いつもヘアーメイクしてくれるお友達のお誕生日に♪Happy Birthday を歌ってから♪You’ve Got A Friend。
▶鹿児島ではお母様であるリレットさんのお店「Lileth」に出ていて人気者ですが、声だけでなくビジネス精神も受け継いで、とても明るくサービス精神旺盛な華やかなステージでした。

170313011703130217031304170313051703130317031306

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です