デイリーレポート

凄い演奏にリラックスが加わって一昨夜以上の楽しいステージ

凄い演奏にリラックスが加わって一昨夜以上の楽しいステージ

Kyoko

2017年02月13日 月曜日

0 コメント

▶2日目の【BODY&SOUL Special】《大西順子トリオ》は、一昨夜以上にとてもリラックスしたステージでした。井上陽介(b)さんが52歳、大西順子(pf)さんももうすぐ50の大台に、対して半分24歳の山田玲(ds) さんですがステージでは同等です。年齢差のある3人のコミュニケーションが紡ぎ出す昨夜以上のスリリングでスピート感あふれるサウンドに、ライブならではの面白さや楽しさが加わって、お客さまも昨夜にもまして大喜びでした。2日続けてお聴きになった方や常連さんも数人、あるいは地方からいらした昔からのお馴染みさんも、皆さんたっぷりとこのトリオ演奏をご堪能されました。
▶1st.stage…♪Almost Like Me、C.ミンガス♪Meditation on a Pair of Wire Cutters…もの凄いスピード感でした。♪Con Alma…シンプルで美しいピアノが光りサイドメンのセンスの良さも光った演奏でした。D.ガレスピーのノリのいい曲♪Manteca、♪Musical Moments。
▶2nd.stage…♪ Three Penny Opera (三文オペラ)、一昨夜に続きMJQの♪Concord、H.ハンコック♪Achual Proof…曲が終った後あまりのスピード感に三人がお水を飲んで呼吸を整えました。バラード♪Never Let Me Go…イギリス映画「私を離さないで」から、やるせなさが感じられるトツトツとした演奏でした。雰囲気を変えて昨年の最新アルバムから「Tea Times」から♪Tea Time 1…拍手が鳴り止まず、アンコールはフォーレス・パーランの曲♪US Tree (アススリー)…昨夜と同じ曲で終りました。
▶お客さまはもちろん大いに楽しまれましたが、順子さんもメンバーも、2日目でリラックスしてノリよくとても楽しまれて演奏されました。私も2日間大変充実した時間を持ててハッピーな気分になりました。次回の大西順子トリオは、GW中の出演は5月2日です。楽しみです。

17021201170212021702120317021204170212051702120617021209

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です