デイリーレポート

2ヶ月ぶりの奔放ジャジーで飽きない「山本ワールド」

2ヶ月ぶりの奔放ジャジーで飽きない「山本ワールド」

Kyoko

2016年09月16日 金曜日

1 コメント

▶先月の《スウィンギー トリオ》山本剛(pf) 香川裕史(b) 大隅寿男(ds) さんは、台風が東京に直撃するという予報があってメディアでも随分警戒警報が出されました。で、剛さんと相談してお休みにしたのですが夕刻には小降りになり夜には雨も上がっていました。最近の予報は外れることが多いような気がするのですが…「オオカミ少年」への対応も難しいですね。
▶そんな訳で昨夜は2カ月ぶり。考えると剛さんのトリオがこのメンバーになって長いですね。大隅さんも大病をした人とは思えない程どんどん元気になっています。このトリオの特長は、リハなし譜面なしで、剛さんが多くの引き出しから思いついた曲を弾きだすと、それに反応してよくスウィングするリズムセクションがすぐ反応して付けていきます。しかも誰でもよく知るスタンダード曲ばかり。これこそがまさに「山本ワールド」。同じ曲でもその時の気分でリズムを変えたり、アップテンポにしたりバラードにしたり…同じ演奏はありません。再現不能のジャジーな独特の世界ですから、ファンの方が飽きることなく何十年も通っていらっしゃるのですね。
▶1st.stage…♪Yama Blues、十八番♪Misty…バラードではなくちょっと違う感じで。♪A Girl From Ipanema…ボサノバを4ビートで。♪Autumn Leaves、♪Poinciana…ルンバのリズムで。♪Blue Moon…は剛さんの歌入り。
▶2nd.stage…♪Satin Doll、♪In A Sentimental Mood、♪Look Of Love、H.カーマイケル♪Stardust…この名曲をアルコ(弓)ソロで弾かれました。トリオで♪But Not For Me、♪Georgia On My Mine、♪Caravan。最後はいつもの♪砂漠に陽が落ちて〜旦那飲ましてちょうダイナ。そして最後の最後は、これも恒例、皆んなで大声で「バカヤロ〜ッ」。お酒も進みますよね。

1609150616091507160915051609150116091504

コメント 1件

  1. 遠藤雅裕 says:

    久しぶりにとっても楽しかったです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です