デイリーレポート

親子のような二人の世界に 清々しい「読後感」

親子のような二人の世界に 清々しい「読後感」

Kyoko

2016年06月07日 火曜日

0 コメント

▶スケジュール表では若井さんのソロピアノでした。病気療養中の辛島さんに前回出演して頂いたこの冬以来声を掛けていたところ、体調に変化がなければぜひ弾きたいけれど約束は出来ないとのことで、1週間ほど前に辛島さんと話したら、ピアノを弾くと元気になれるから、ということで、若井さんに連絡すると、喜んでご一緒しましょう、と快諾があり、昨夜のジョイント出演が実現しました。
▶辛島さんはハットをかぶり、とてもお洒落なスタイルで、杖をついて階段を降りるのも難儀そうにやってきました。でもピアノの前に座ると病人とは思えない姿でシャキッとして嬉しそうでした。ピアニストなんですね。ステージは、辛島さんの体力が続く限り、ということで辛島文雄さんと若井さんが交替してソロピアノを弾き、親子のような感じのお二人の美しいピアノの響きが店内を満たしました。
▶若井さんも、辛島さんが弾いている時には後ろからジーっと指を見ながら聴き入っていました。若井さんの希望で連弾もしました。心あたたまる演奏に、皆さん固唾を飲んで聴き入りました。
▶1st.stage…ます若井さんから。「ウェスト・サイド・ストーリー」から♪Somewhere、♪Tonight、♪Hushaby。辛島さんに替わって♪Waltz for Monk、♪On Green Dolphin Street、♪Blue Monk、♪My Funny Valentine。辛島さんは薬の副作用で手足に痺れがきているとお話されていましたが、全く感じられない素晴らしい演奏でした。
▶2nd stage…30分ほど休んで今度は辛島さんから始めました。♪Body And Soul…辛島さんの腕が痺れるどころか私の心がシビレました。C.コリア♪Armando’s Rhumba。ここで若井さんと連弾♪Softly As In A Morning Sunrise…低音部と高音部を交代で演奏しました。とても幸せそうな背中のお二人でした。ここで辛島さんはお客さまにご挨拶をしてお帰りになられました。聴きにいらしていた、後藤芳子さん伊藤君子さん、そして私と三人が、辛島さんにハグをして見送りました。
▶続いて若井さんの世界、ビートルズの♪Yesterday、C.ポーター♪What Is This Thing Called Love?、♪Georgia on My Mind、アニメ「坂道のアポロン」の主題歌♪アルタイル (ひこ星のこと)、♪The Rainbow Connection…カーペンターズが歌っていましたね。アンコールは今度は若井さんの♪Body And Soul。
▶とても気持の良い「読後感」の清々しいライブになり、皆さん余韻を楽しんでお帰りになられました。辛島さん若井さん、ありがとうございました。辛島さん、ぜひまた頑張って弾いてくださいね。

160606011606060416060603160606051606060616060609

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です