デイリーレポート

久々の当店リーダー出演バランスのいい熱演

久々の当店リーダー出演バランスのいい熱演

Kyoko

2016年04月27日 水曜日

0 コメント

▶奥平真吾さんのリーダークィンテット「The New Force」 率いたのは 岡淳(ts,fl) 馬場孝喜(g) 堀秀彰(pf) 古木佳祐(b) さんのメンバー。昨年リリースした時のレコーディング・メンバーで、それ以前のユニットとはメンバーが新しくなっています。昨夜は、ご両親はじめ親戚の方、そしてこのユニットが久し振りのライブ出演とあって真吾ファンの方もいらっしゃり、店内は丁度良い感じになり、ミュージシャンも張り切って心に届くような熱演ステージになりました。
▶1st.stage…♪This is New…これはアルバムのタイトル曲です。F.ハバード♪Up Jumped Spring、奥平作♪Blues Truth、T.モンク♪Ask Me Now、B.グッドマンの古い曲をアレンジ♪Seven, Come Eleven。
▶2nd.stage…♪First Trip、j.カーン♪The Way Look Tonight、C.ウォルトン♪Hind Sight、馬場さんが抜けてテナークァルテットで1曲♪You Don’t Know What Love Is、♪Night and Day、アンコールは♪Love Letter。
▶バランスの取れた気持の良い聴き応えある演奏でした。ドラムスがしっかりした演出力があるので、安心して楽しんで聴ことができました。天才少年と言われた真吾さんもすぐ50の大台にのります。円熟し飛躍できる歳、大いに期待したいですね。次回出演は7月7日の七夕です。ピアノが片倉真由子さんに変わります。乞うご期待。

1604260316042605160426041604260116042602

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です