デイリーレポート

爽やかなサウンドに満席の客席そしてジャム

爽やかなサウンドに満席の客席そしてジャム

Kyoko

2016年03月12日 土曜日

0 コメント

▶あの3.11から5年の月日が経ちました。あの日都内はこんなに寒くなかった気がします。今年は真冬並みの寒さ。まだ仮設住宅でお過ごしのお年寄りを思うと胸が痛みます。お亡くなりになった方々のご冥福を改めてお祈り致します。当店でのチャリティーライブ「Voice of Hppe」も6回目になり今年も4/29に行われます。多分USTREAMで中継ができると思いますので、特に震災で親御さんをなくされた子どもたちにぜひご覧いただいて、元気に頑張ってほしいと思っています。
▶そんな昨夜は、爽やかな小沼ようすけ(g) さんの新しいグループ。ピアニストは当店初出演でしたが、7年前にようすけさんやTOKUさん達と鹿児島のリレットさんのコンサートに行った時、空港に出迎えに来て下さった端正なハーフの好青年がいましたが…彼でした。松本圭使(pf) さんです。ベースは同じく鹿児島出身で今は東京で活動している小牧良平(b) さん。そして日野皓正バンドのドラマー田中徳崇(ds) さん、というメンバーです。
▶ようすけさんは「海男」でサーフィンが趣味。大好きな鹿児島の海によく行きますが、それがきっかけで松本さんとセッションをするようになった仲でした。昨夜はようすけさんが一緒に演奏したいと思っていたミュージシャンたちとやっと実現出来たライブで、早くからリハーサルをして本番に臨みました。小沼さんや松本さんの曲やアレンジ曲などを演奏されましたが、流れるような曲が多く、とても爽やかで心地よい自然体のサウンドが店内を包みこみました。客席は、何と鹿児島から多くのお客さまが聴きにいらしてくださって満席になりました。
▶1st.stage…小沼作♪Jungrl、♪Fly Way…いずれもアルバムに入っている曲。1984年松本作♪Another Story、A.ビショップJrのお馴染み曲♪Speak Low…松本アレンジが中々良かったですよ。小沼作♪Happy Play Ground…気持の良いノリでした。
▶2nd.stage…フランスの旧い民族音楽を聴いて感動して作ったという小沼作♪Dlo Pann、スペイン曲にヒントを得たとい小沼作♪Allende…小沼さん感性豊かですね、最近ヨーロッパに興味があるそうで、素敵でした。松本作♪Bottle or Spittle、小沼作♪Moa is Tihai、アンコールは3.11を思い小沼作♪Prayer で終演。
▶店仕舞に入った時、ブルーノート東京に出演するミュージシャン御一行が TOKUさんとやってきました。今日から2日間(3/12,13)出演する NICORA CONTE JAZZ COMBO の皆さんです。シンガーの方は歌いませんでしたが、ベースとドラムスとサックス、そしてTOKUさん小沼さん松本さんも入りジャムが始まりました。お馴染みの♪So What です。最近は終電で帰られるお客さまが多くなって、当店の終演時刻も早くしているので、遊びに来てもジャムが始まることも少ないのですが、私も久しぶりに「おまけ」の素晴らしい演奏を楽しませていただきました。小沼さん、TOKUさん…皆さんありがとう。

16031102160311011603110316031104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です