デイリーレポート

アコースティックに蘇った《ウェザーリポート》に大満足

アコースティックに蘇った《ウェザーリポート》に大満足

Kyoko

2015年12月02日 水曜日

0 コメント

11/27のステージ(12/1記)
▶ジャズ黄金時代の’70年代に活躍したW.ショーターのフュージョン・グループ《ウェザーリポート》をご存じの方はもう少なくなったでしょうか。その《ウェザーリポート》の曲をピアノトリオで演奏する企画が「クリヤ・マコト Acoustic Weather Report」クリヤ・マコト(pf) 納浩一(b) 則竹裕之(ds)さんのトリオ。このバンドは電気楽器を多用しましたが、それをシンプルにしたらどうなるかを試してみたら「眼から鱗」の発見があって、この企画になったそうでう。昨夜もスリルとスピード感に溢れるジャズ・サウンドで、クリヤファンはじめいらしたお客さまは皆さん興奮気味で聴いておられました。
▶1st.stage…♪Three Views of A Secret、♪Elegant People、♪Canonball、♪Birdland。
▶2nd.stage…♪Teen Town、♪ Young & Fine、♪CheroKee、クリヤ作♪Sakura Garden、
♪View The World、アンコールは♪Watermelon Man。お客さまは大満足。演奏者も精力を出し切って汗びっしょりでした。クリヤさんいわく「体力勝負です !!」

15112703151127041511270515112706

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です