デイリーレポート

最終日も応援するファンで賑わった2015帰国ツアー

最終日も応援するファンで賑わった2015帰国ツアー

Kyoko

2015年11月02日 月曜日

0 コメント

▶先月帰国ツアー初日を当店で行った後、地方の8都市を回り昨夜のツアー最終日の締めを再び昨夜当店で行った《及部恭子クァルテット》クリス・スピード(ts,cln) 及部恭子(pf)  マイケル・オブライエン(b) ジーン・ジャクソン(ds) さんのメンバーが元気に戻ってきて登場しました。恭子さんが車を運転してのツアーは、皆さんすっかり家族になったような感じで旅を楽しんだようでした。
▶2回目だったのもかかわらず、お知り合いやファン方はじめ、実家の岡山からはお母様も、そして同じ岡山出身のお友達オダギリジョウさんのお母様もいらして、ツアー最後のステージを楽しまれました。オダギリさんのお母様が最後にメンバーそれぞれに花を贈り労をねぎらわれました。演奏はコミニケーションが良くとれた楽しい演奏で、マイケルさんは役者顔負けのパフォーマンスで応え、皆さんすっかり日本びいきになられたようでした。
▶1st.stage…♪How About You、及部作♪I Remember Bourgone、実家のある岡山のパン屋さんをモチーフにした♪Fukuramu、♪So Closs And So For Away、♪Dona And Ree…ツアー初日にも演奏しましたがC.パーカーの曲をモチーフにした面白い曲。
▶2nd.stage…♪Karate、♪Revolving Door、♪UDON…途中で入る合いの手「美味しい美味しい、ごちそうさま」のマイケルさんが大変面白くて店内大爆笑。♪Happy Science、T.モンク♪I Mean You、アンコールは♪The Brave One。今年の楽しいツアーが無事に終了しました。恭子さんお疲れさまでした。明後日4日は、ジャズを中心に第一線で活躍するミュージシャンのライブを放送しているNHK-FMのセッションに出演して、すぐNYに帰ります。ではまた来年、恭子さん楽しみにしていますよ。

1511010415110102151101031511010515110101

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です