デイリーレポート

大賑わいの人気の二人の十数年ぶりの共演

大賑わいの人気の二人の十数年ぶりの共演

Kyoko

2015年09月02日 水曜日

0 コメント

▶昨日は夕方ものすごいゲリラ雨。私も交差点角でタクシーを降りてお店に来るわずか50mくらいのあいだに下半身びっしょり。今夜は客席が寂しくなるかな、と思いきや、人気者の山本剛(pf)さんとTOKUさんの久〜しぶりの顔合わせでご予約のキャンセルもなくほぼ満席。しばらくすると雨も止んでホッとしました。
▶TOKU)vo,flh)と山本剛(pf)さん、サイドメンは香川裕史(b)山バイソン片山(ds)さん。TOKUさんはバイソンさんとは初共演でした。剛さんとは同じ新潟出身、初めての時から当店で一緒に演奏し、TOKUさんにとっては多くを学んだ大先輩。久し振りの共演でTOKUさんも楽しみにされたいたようです。リハーサルなしでぶっつけ本番、しかも選曲もステージに上がって、その時の雰囲気で決めていました。
▶1st stage…まず「スウィンギートリオ」の演奏。ピアノトリオで♪Yama BLues、♪My Body My Soul…Body And Soulではありません。この曲は20年以上前に当店でライブ・レコーディングを2日間した時に演奏された曲でこれまでアルバムには入っていなかった曲ですが今度はこれまで入れてなかった曲をアルバムにして発売されるそうです。アルバムタイトルは「Night at Body &Soul」です。次にTOKUさんが入って♪Love Is Here To Stay、♪But Not For Me、♪My Foolish Heart、♪I Got You Under My Skin…スタンダード・ナンバーを歌い吹きました。そしてA.C.ジョビンの♪The Girl From Ipanema で休憩。
▶2nd.stage…ピアノトリオで再び♪Misty。すぐTOKUさんが入ってF.シナトラの♪Strangers In The Night、聴きにいらしていたパリで活躍しているイタリア人ピアニスト、ジョバンニ・ミラバッシさんを呼び出してTOKUさんと一緒に♪Body Ad Soul、♪There Is No Greater Love ではTOKUさんトランペットを吹きました。レギュラーメンバーで♪Everything Happens To Me、♪Qiuet Night、♪The Night We Colled It Day、♪Fly Me To The Moon はスキャット入りで。アンコールは恒例、剛さんの♪旦那飲ませてちょうダイナ…ここは特例TOKUさんトランペットで参加でした。
▶終演後、今コットンクラブに出演中のウェイン・エスコフェリー・クァルテットの4人が入ってきました。皆さん昔、ウチで演奏されたことのある人達、ウェイン・エスコフェリー(ts) デビッド・キコスキー(pf)、ダリル・ホール(b)、ラルフ・ピーターソン(ds)さんがわざわざ私に会いにきてくださったのです。ジョバンニさんも含めて皆んなで雑談しながら飲んで演奏が始まりました。ドラマーのラルフさんはドラムを叩かずにTOKUさんのトランペットを借りて吹き始めたのですが、上手くて驚きました。2曲ほど演奏されましたが、残念ながらお客さまはほとんどお帰りになった後の出来事でした。

1509010315090101150901021509010615090105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です