デイリーレポート

次回作CD用の素敵な新曲も披露されたステージ

次回作CD用の素敵な新曲も披露されたステージ

Kyoko

2015年08月19日 水曜日

0 コメント

▶チャーミングな栗林すみれ(pf)さんのリーダートリオは、大先輩の金澤英明(b)さんと当店初出演の木村紘(ds)さんがサイドメン。2枚目のアルバムレコーディングメンバーです。昨夜はその新曲が披露され、スタイリストとカメラマンが付いてジャケ写の撮影もされました。
リズム隊は大ベテランベースと、ドラムスはバークリー音大を卒業してNYで少し修行をして帰国した木村さんで、タッチの綺麗なスピード感もある素晴らしいドラマーでした。すみれさんはいつも自然体でプレイしますが、感性が鋭くオリジナル曲も良い曲が出来ていました。
▶1st.stage…すみれ作♪夢物語り、すみれさんはキース・ジャレットの大ファンでケルン・コンサートのCDを良く聴いていますが、その中から♪Memories of Tommorrow、すみれ作♪カリヨンと小さな教会…フランスとベルギーを旅した時の作品で、大きな教会はつまらないのでベルギーの小さな小さな教会に行ってみると、おばさんがひとりでお祈りしている姿にインスパイアされて書いたという綺麗な曲でした。スタンダード曲♪I’m Old Fasion、すみれ作♪Da Da Da…本当にダダダと繰り返し入っています。
▶2nd.stage…すみれ作♪Nostalgia、出来たばかりの曲♪無題…これはユーチューブで見たガムラン音楽にインスパイヤされて、ジャズのルーツを無視して作曲した曲でしたが、面白い曲でした。とても良い感性だと思いました。バラードのスタンダード曲ですみれさんが大好きな曲♪Blame It on My Youth、すみれ作♪森と妖精、綺麗な曲でした。アンコールは♪I’ll Be Seeing You…文字通り、またお会いしましょうね。レコーディングが上手くいくと10月30日にその発売記念ライブになります。皆さまぜひ応援にいらしてくださいね。

15081806150818051508180415081801

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です