デイリーレポート

めったに聴けない凄い演奏、 超満員の店内

めったに聴けない凄い演奏、 超満員の店内

Kyoko

2014年12月17日 水曜日

0 コメント

▶フルートの巨人、ジェルミー・スタイグ(fl)さんを迎えて、片倉真由子(pf)佐藤ハチ恭彦(b)ジーン・ジャクソン(ds)さんの《片倉真由子トリオ》は、早い時期からご予約満席でキャンセル待ち状態。でも昨日は朝から暴風雨のような寒い一日で、キャンセルの方がいらっしゃるかとその旨ツィートしたのですが…大いなる誤算。キャンセルなさる方はいらっしゃらずお店は超満員でした。
▶皆さん、いい演奏が聴けるメンバーをよくご存じです。昨夜のこのメンバーは、誰が欠けてもあの素晴らしいサウンドは出せない「余人を持って代えがたい」素晴らしく完成度の高い演奏で、満席のお客さまも大満足。昨日は1時間位のリハーサルで本番でしたが、真由子(pf)さんとハチさんは先月ジェルミーさんの横浜のスタジオにリハーサルに行き、ジェルミーさんのフルートの凄さに感動して帰って来たほど。ジーンさんとジェルミーさんは初対面でしたが、同じ音楽感性を感じたようですぐ打ち解けていました。
▶ジェルミーさんは、1人で絵を描き音楽をつけ効果音も入れて子供用のアニメDVDを制作されていますが(台詞は奥様がお手伝いして日本語版と英語版があり、とにかく精緻な出来上がりのDVDで驚きますが)彼は毎日フルートを吹き演奏を欠かさないので、この夏の出演ステージ以上に、特にバスフルートを自由自在に吹きこなすスキルには凄いものを感じました。この音が出せるフルーティストは日本にいないと思います。三人のトリオメンバーも、彼と共演できて皆とても嬉しそうで、この共演を望んでいた真由子さんも大満足のようでした。
▶1st.stage…ピアノトリオで♪Secret Love。ジェルミーさんが入ってコルトレーンでお馴染みの♪While My Lady Sleeps、そして同じく♪Naima…バスフルートを吹きましたが、まーるく太い素晴らしいフルートの音色でした。ミュージカルGiGi(邦題「恋の手ほどき)の中から♪Thank Heaven For Little Girls、ジェルミー作♪Mr Go。
▶2nd.stage…♪Belly Up~Temple of Birth~Shift Tell Mama。ベースイントロから入った♪So What…気持よかったです。バラード♪You Don’t Know What Love Is…フルートのソロの後の真由子ピアノのソロの素晴しさ !! 脱帽です。雰囲気を変えて♪Georgia On My Mind。アンコールは♪Oleo。拍手が鳴り止まず♪Nardis…叙情的な繊細な演奏で終わりました。終演後も、一緒に写真を撮ったりサインをされたりでジェルミーさんは大忙しでした。
▶次回のこのメンバーの演奏は6月になります。私も大好きなドラマー、ジーンさんは今NYと日本を行き来して活動されていますが、NYやツアーでの活動がこれから半年ほど忙しくなり日本を留守にされますが、真由子さんもジーンさんは「余人に代えがたいドラマー」で、彼女率いるトリオ演奏もお休みです。
▶ジェルミーさんは、来春2月13日、バレンタイン・デーの前日に《山本剛トリオ》での出演が決まっています。剛さんはジェルミーさんと共演歴のある日本では数少ないピアニストです。そして、ジェルミーさんから、ご来店くださった皆さま全員に素敵なバレンタイン・プレゼントがあるそうですよ。ぜひお越しください。

1412160314121605141216061412160414121602

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です