コラム・エッセイ

「京子ママの 六本木ON&OFF」

ayagu

2010年08月14日 土曜日

0 コメント

【21年前のスウィングジャーナル誌コラム】

先だって、お店の古~い賃貸契約書を探す機会があって。

あ、いきなり話は飛びますけど、自分ンちの大切な書類って、
みなさん、どう保管されてます?
いつも、そうした書類が必要な時には、決まって、
戸棚の奥や引き出しの中などをひっくり返し、
ヘタすると足の踏み場がないくらい書類がとっちらかって、
それでもまだ、どこだったかしら…なんて。どうやら、
大切なモノだから、と、めったに手を付けない奥~の方に
しっかりと仕舞いすぎるのがいけないようなのです。

ちなみに「整理学」のハウツーものを読んだことがあるのですが。
コツは、ともかく書類が出来たら、月毎(あるいは季節毎)に
A4くらいの封筒に入れて、ひとつ所にどんどん並べていく。
並べる基準は、たったひとつ。
とにかく、書類が出来た順。つまり古い順に。
書類の大切さとか、思い入れとか、一切おかまいなしに。
なまじ、自分の好みや重要度で分類、なんて絶対しちゃダメ。

そうすると…
人間、何年も経って辛うじて思い出せるのは、
身に起こったことの前後関係だけらしく、
例えば、家を引っ越したあの時は、娘が幼稚園の前だった、とか、
あのことは、これより後だった、とか。
(なるほど、私、近頃ではそれすらもおぼつきませんが)。
そうすると、順番に収まっている封筒の
どこらあたりを探せばいいのか見当がつき、
すぐに取り出せる、というのですが…
(でもねえ、これが結構テーコーがあって)。だって、
何百万もしたクルマのローンの契約書類と、
今月のNHK受信料の領収書、そんなもん一緒クタにしておけます?

あ、ほんとに話がだいぶそれてしまいました。
何の話でしたっけ。そうそう、昔の書類を探してて
引き出しをひっくり返していたら、
当店が六本木にあった頃、スウィングジャーナル誌に、私が
1年間書かせていただいていたコラムの
古~い保存ファイルが何編か出てきました。
確か1989年だったかしら。コラムの中に、
「去年の今頃は自粛ムード一色で…云々」とありましたから
昭和が終わり平成がはじまるころですね。

さっそくスウィングジャーナル誌に問い合わせ
当時の掲載ページを送って頂きました。お忙しい中、
21年も昔のバックナンバーを倉庫の奥から探し出して
そのページをコピーして送ってくださった編集部の小田嶋さん、
どうもありがとうございました。

当時のライブハウスをとりまく時代の空気やら
今はベテランと云われるミュージシャンの若き日の姿やら
今はもう、故人となられた方々や…
それに、私も随分、若かったなあ、ナンテ。
なつかしいやら、ちょっと気恥ずかしいやら…

書類探しって、そう捨てたもんではないですね。
ま、時間があればの話ですけど。
で、そのコラム、引き出しをひっくり返さなくても、
いつでもこうして 読める…(←クリックしてください)。
便利な時代になりましたね。
(コラムの部分だけにしようかとも思いましたが
せっかくだから、その頁丸ごと載せますね。
お暇な時、読んでみてください)。

by Kyoko © 2010 Feb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です